「いぬやしき」1巻【涙も出ない~ゴキブリ退治】あらすじ ネタバレ 無料試し読み

スポンサーリンク

 

 

前回【涙も出ない~存在の意味…】のあらすじはこちら>>>

 

 

「いぬやしき」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

ゴキブリ退治

犬屋敷家。

生意気な、長女と長男、無関心な妻。

58歳地味サラリーマン犬屋敷壱郎の奇想天外な人生を描く。

夜、愛犬はな子の散歩へ行った夜。

謎の爆発を受け、翌朝何事もなく帰宅する犬屋敷 壱郎。

しかし、壱郎の体は兵器へと改造されていたのである。

 

茫然自失で、爆発のあった公園へ向かう壱郎と愛犬はな子。

その頃、公園では、あるホームレスの男が仕事を見つけ、

住む場所も決まり、東北に置いてきた妻に電話をしていたのでした。

もう一度やり直してくれると聞いたホームレスの男は涙して喜びます。

その横を通り過ぎる壱郎。

空を飛ぶ飛行機を眺めていると、その中の人物まで見えます。

耳のボタンを押すとそこらじゅうの声が一気に聞こえるのです。

その中に、

花火持ってきた?

ゴキブリ退治

ゴキブリ退治

あんなの死んでも誰も何も思わないんだって

と言う子供の声が聞こえます。

ふと目をやると、バットを持った少年たちが先ほど電話を

していたホームレスに近づくのが見えます。

 

妻であろう女性と映った写真を手にしながら

明日へと希望をみなぎらせる彼に魔の手が忍び寄っていたのです。

 

男の運命はいかに…

 

 

「いぬやしき」をスマホで、無料試し読みする方法はこちら>>>

 

 

次回【凶行~たちあがれ犬屋敷】のネタバレはこちら>>>

 

 

スポンサーリンク